WHAT
MAKES
ME

Presented By XEXYMIX
自分らしくさせるもの

VOL 02.

FUMIYA to KANAMI

Model・Creator/モデル・クリエイター
@fumiyatokanami

様々なプロフェッショナルな方にXEXYMIXの視点でインタビュー。本コンテンツでは、ワーク・ライフスタイルや世界観、そして「自分らしくさせるもの」について様々な角度から密着しました。

  • ジムのお客さんとしての始まり、
    そこから互いの印象に一目惚れ

    FUMIYA
    「5年前、僕が本当に駆け出しのパーソナルトレーナーで、明日生活していけるかわからないぐらい困っていて、正直誰でもいいからお客さんが欲しいと思いDMを送った中のKANAMIは1人でした。実際に僕のジムに来てもらったんですけど、今でも忘れられないですよね。家のインターフォン越しに見たKANAMIの笑顔に僕は一目惚れしました。」

    KANAMI
    「私も初めましての印象がすごく良くて笑顔も素敵だったし、何か想像とのイメージと違って謙虚でいいなって思った印象でしたね。」

  • WT4359G X-Prizma ブラトップ

    WP9210G マルチウェイ 2in1ショートパンツ

    X-READY FLIP サンダル

  • 2人だから頑張れる、2人だから乗り越えられた。辛い中でも、いい意味で違う性格の2人の支え合い

    FUMIYA
    「こうやってKANAMIと2人で本格的に活動し始めたのが2年前で僕はどうしてもKANAMIとクリエイター、インフルエンサーという仕事を本気で取り組みたかったから、もうパーソナルトレーナーやめようって決意しました。

    正直今だから言えるのは、KANAMIに土下座したこともあったし、KANAMIが正座して泣いたときもあったし、こっちに挑戦してからは本当に苦しいこともたくさんあって…。

    2人で本当に泣いたときもあったけど、次の日になったらKANAMIがケロッとして“また今日も頑張ろうね”っていう笑顔があったから僕は本当に頑張ってこられていて。今こうしてクリエイターとして一本でお仕事をさせていただけているっていうのは本当にKANAMIの天真爛漫な笑顔に支えられているなっていうのは感じます。 」

    KANAMI
    「でも私からすると、ふみくんは本当に結構強気なんですよね。私は大丈夫かなとか心配の方が勝っちゃうんですけど、結構言葉にして実現していくタイプで、私は逆に救われてポジティブになれるし、寝て忘れちゃって次の日ケロッっとしているっていうだけなんですよ。 」

  • WT4358G X-Prizmaアルファ 配色ブラトップ

    XP9187F X-Prizmaアルファ カーブショーツ

  • トレーニングはライフスタイルの中で欠かすことのできないもの

    FUMIYA
    「本当に派手なことはなくて、朝起きてジムに行って、夜寝るまでに毎日決められたものを5回食べる、それぐらいシンプルです。 トレーニングというところがきっかけで出会っているので、なんか僕たちにとって義務でやっているよりかはライフスタイルの中で欠かすことのできないもの、自然にやっているっていう感じです。」

    KANAMI
    「ふみくんと出会って5年目でやっとこの生活に慣れてきたかなって正直思います。何で今頑張れているかっていうと、今まで努力をそこまでしてきてないからこそ、自分に自信が持てるものがあんまりなくて。でも今、それができていることがすごい自信にも繋がって表に立つ仕事をしている上でやっぱ大事なことだなと思ったので、ふみくんには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 」

    FUMIYA
    「こういうお仕事を頂ける前からプロ意識を持って高く日々過ごしてないと、やっぱ自分たちの夢は叶わないし、その夢があるからシンプルなことを継続して頑張ってきていて、それが実を結んでお仕事に繋がっていると思っています。」

  • WT4359G X-Prizma ブラトップ

    XA5386G コットンテリー フード付きジャケット

    XA5387G コットンテリー フレアショートパンツ

  • デザインと着心地が15年間の中でドンピシャ!上下共に靴も全てにおいてXEXYMIXは大好き

    FUMIYA
    「デザインと着心地、生地。トレーニングして今年15年目だけど、この15年の中でドンピシャです、一番よかった。あとは僕たちがフィットネスと向き合っているテーマじゃないですけど、よりライフスタイルの中に“フィットネス”を溶きこませていくっていうのがXEXYMIXの理念とリンクしているっていうのも、喜んで着させてもらっている一つ大きなところです。 」

    KANAMI
    「XEXYMIXのレギンスって本当に着やすくて今まで出会ったことがないです。あとは何度履いても同じ感覚で履ける、それがすごいなっていうのがまずレギンスの良いところ。ブラトップに関しては、私が一番上半身でコンプレックスとしていた脇肉を綺麗に隠してくれつつ、ちゃんとデコルテラインを出してくれるので、上下共に大好きです。あと靴もお気に入りで…こんなに語っちゃっていいですかね。もう全てにおいてXEXYMIXさん、いいなって思います。」

  • WT4359G X-Prizma ブラトップ

    XA5386G コットンテリー フード付きジャケット

    XA5387G コットンテリー フレアショートパンツ

  • 「居心地がいい、かけがえのない存在」FUMIYAさんにとって、KANAMIさんとは。KANAMIさんにとって、FUMIYAさんとは。

    KANAMI
    「今となって思うのはいないとすごく寂しいし、居てもいても忘れることもあるんですよね。それこそが“居心地がいい存在”なんだなっていうことに気づけてそういうパートナーと一緒に仕事をできるって、すごくありがたいことだなって思います。仲良くやれるのも私達の良さだと思うのでそれを崩さず、本音でぶつかり合うときはぶつかり合ってちゃんと愛情を伝えていけば、今後一緒に仕事をしていっても今のままの関係を築けると思うので、どんな困難が立ち向かってきても、今の関係性を崩さないでやっていきたいなと思います。」

  • FUMIYA
    「元々人のことを信用できないし、自分の思っていることとか愛情表現をあまり表に出せないタイプの僕が、KANAMIと出会って生活をしていく中で、KANAMIと別れてしまうかもしれないっていう出来事があって、かっこつけて自分の気持ちを言わずにKANAMIを失うなんてそんな馬鹿げたことはないと思えたんです。 そこから自分の思っていることをしっかり言葉にして表現して過ごしてから、何か仕事面に関しても人間関係に関しても、すごくスムーズに進むようになりました。今ほんわかする動画が世に出回っているんですけど、KANAMIに対してだから、そういう素の僕を出せるっていうので本当に僕の人生は、大げさじゃなくて、KANAMIがいるから成り立っている。 だから、今後KANAMIがいない人生は考えられないし、僕が毎日仕事を頑張れているのもKANAMIの笑顔を守るためだし、本当に“かけがえのない存在”だなと本当心から思います。

    2人の目標は、クリエイターを始めた当初から変わらず、“広告塔”になること。ぶれない大きな目標があり、その目標に向かい日々のトレーニング、食事共に努力しこれからも活動していきたいなと思います。 」

  • XEXYMIXはそんなFUMIYA to KANAMIさんの、毎日をよりポジティブで楽しくなるようにウェアを通じて応援していきます。

PROFILE

VOL 02. FUMIYA to KANAMI
Model・Creator /モデル・クリエイター

インスタグラム

@fumiyatokanami
@fumiya_1105_
@kanami_0530

2019年にYouTubeチャンネル『FUMIYA to KANAMI』を開設し、そこから2人のinfluencerとしての活動がスタートする。
現在はSNS総フォロワー数100万人という規模にまで成長を遂げ、夫婦として【フィットネス、アクセサリー、ファッション】と幅広い分野にてモデル活動も行う。
FUMIYA to KANAMIという存在が、皆様の日常に少しでも笑顔を添える事が出来ます様に。